PURVEYORS / Opening Party

昨日「PURVEYORS」のOpening Partyが行なわれましたので、お店の全容をお伝えします。
と言いたかったのですが、肝心のNORDISKのテントサイトを撮り忘れて帰ってきてしまった、、、

もともとは倉庫だった建物をお店にされたそうです。
脇の階段「Up to  Go」を進んだ2階が入り口。

木製の扉を開けると博物館のような空間が広がり、圧倒されます。
これは倉庫の構造を生かした演出で、見る人に強いインパクトを与えます。
当日持参した私のレンズ画角ではおさえきれなかったのが残念です、、、

Old Town CanoeとNORDISKがサイトを作り、フィールドで使いたいギア類が陳列されている様子は、アウトドアそのもの。

室内にありながら、大型テントが複数張られているのは、お客様にとってありがたいことです。
テントは高い買い物ですからね。さすが本国NORDISKの公認ショップです!

もちろんT & Sもありますよ!
女性スタッフも着てくれているので、男女問わずにご覧くださいませ。
フィールドウェアとしてご愛用いただけたなら嬉しく思います。

厨房は終日大忙しです。
一通り見終わって、このカフェで一服を。

桐生市は東京からも近いので、ドライブ感覚で訪れてみてくださいね。
2017年3月10日Openです。


PURVEYORS
〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-4
Tel :0277-32-3446
Web :http://purveyors.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中