木漏れ日の休日。

秋の深まりを感じさせる頃合い。
晴れ間を見計らってDesignerのA氏と共にドライブに出た。

我々が何の打ち合わせも無く向かうとすれば、それは海ではなく、山だ。

向かった先は、リアルすぎるほどの「山」だった、、、少々やり過ぎたかもしれない。
落ち葉が舞い降り、泥が跳ね上がる。そこは正にオフロードと呼べる環境だった。
ギアをセカンドに。Diff Lockを使うまでもなく、急勾配の荒れ地を難なく登っていく様はさすがDEFENDERだ。
しかし、次のカスタムにはMud Flapが必要かもしれない、、、

DesignerのA氏はTAKE & SONSの『WAXED COTTON ANGLER JACKET』を愛用いただいている。
ダークチェックにWAXが深みを与える。その佇まいは大人の装いです。

私は『TWEED HOODED LOGGER JACKET』を着込んで行きました。
全く寒くない、、、恐るべしHARRIS TWEEDの威力。

 


パンツはライトグレー。このジャケットカラーにはとても相性か良いですね。
よく見るとスリムなスラックス型ですが、カット地のイージーパンツでしょうか。ニットキャップとスニーカーでリラックス感を演出するあたりが上手いですね。

私はこんな感じです。
全体的にモノトーンでシックにしてみました。パンツはブーツインですよ。
と、言ってもHDは簡単には「シック」になってくれないので、ドレスハットのホンブルグを加えてみました。


 

「クリエイティブな仕事をする為に」
A氏は時折り自然の中に身を置きたくなるのだそうです。
別に何をするわけでもない。焚き火をしながらコーヒーを飲む。そして、愛用のチェアに深々と腰を下ろす。

山の景色。渓流の音。鳥の鳴き声。

たとえ僅かな時でも「贅沢な時間」と感じるものだ。

確かに。
こんな景色が広がっているのだから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中