17SS TAKE & SONS Exhibition

Saudade da Bahia
Tom Jobim e Convidados/1989

 

2日間の展示会が終わりました。

大変な猛暑の中、お越しくださいました皆様、本当にありがとうございます。
中目黒はちょうど谷に位置し、なおかつ“目黒川”があるからでしょうか。湿気が多い気がします。

 

初めてお越しくださいましたShop様、Instagramを見て飛び込みでお越しいただいたShop様、多くの皆様との出会いがありました。

一つの商品を前にして、お互いに会話が弾む感触は楽しいものですね。
とても前向きな空気感を作ってくれます。ありがたいことです。

また、私の決意を決定付けるに至った、大変貴重なご意見をくれたお方もいらっしゃいます。
本当に「出会えて良かった」と素直に思えます。そんな2日間の展示会でした。

 

今期は「Field」や「焚き火」というワードが多く登場しました。
焚き火台に焚べられた“薪”の上にランタンを吊るして「夜のフィールド」のディスプレイを。

会場奥へ進むと、Base Campが出現します。
鉄骨と木で組まれ、商品を吊るすフックは五寸釘です。照明はクリップライトを効果的に使い、天井は木組みされています。

 

 

 

IMG_1083

シーズンフォトに使用したボードを台にして、商品を陳列しました。これもまた、五寸釘です。

IMG_1110

IMG_1115
おかげさまで、2回目のシーズンを迎えました。

ここのところ、お客様から多くのお問い合わせを頂いております。

徐々にではありますが、お取り扱いいただけるショップ様が増えそうな、そんな兆しを感じられる展示会でした。

いただいた皆様の「お声」が私の励みになります。
そして、TAKE & SONSは成長していけたらと切に願います。

 

男女共にスタイリングが似てきている。

時代と逆流するかもしれないが
男が着るからこそ格好良い服を作りたい。

私は、ヘビーデューティーと現代との
接点を見出したいと考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中