Millerain/Sahara Linen

「出会いは突然に」

何かのタイトルのような一文ですが、、、まさに出会ったのです。

別件の仕事では、毎シーズンインポートの生地を買い付ける為に展示会に行きます。
便乗してTAKE & SONSで使えそうな生地を探すのですが、そんな中「発見」したのです。

 

The British Millerain Co.Ltd.
ワックスコットンで有名なMillerain社は1880年にミラー家によって、イギリスはヨークシャー地方にて創業した老舗ファブリックメーカーです。
寒冷地で雨が多く、かつ狩猟文化を有する英国ならではの発明と言われるオイルドコットン。
そのオイルドコットンの生みの親とも呼ばれ、現在最も有名なワックスコットンなのではないでしょうか。

、、、と言いつつ、T&Sで使用するWAXは、同じくイギリスの『HALLEY STEVENSONS』ですね。
私には、Millerainは少し綺麗な感じがします。なので、HALLEY STEVENSONSの粗野で荒々しい感じに魅せられているのです。

では、何をMillerainで発見したかと言いますと、これです。

IMG_0429

その名は「Sahara Linen」
サハラはワックスコットンとは違って、同社独自のレジン(樹脂)を使用することで、匂いやベタつきを抑えた同社のファブリックシリーズになります。詳しい加工内容は聞いたのですが、企業秘密だそうです、、、何よりも、リネンってのが良いですよね。

春夏のヘビージャケットはこれで決まりです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中