永遠に。

「成功を祈る」とメッセージを残して、一台のバンで荒野の旅に出た。そんな感じでしょうか。
「さよならは言わない」いかにもラギットな男の締め方です。
このバンがまた我々の前に戻ってくることはあるのでしょうか、、、

「2016年1月末日をもって、『Free&Easy』『THE RUGGED MUSEUM』の事業終了」の連絡を受けた時はショックでした、、、
*Free&Easyは休刊とのことです。

Free&Easy巻末特集の「18年の軌跡」を見ながら、ふと思い出がよみがえります。

私は、THE RUGGED MUSEUMのメンバーと、この5年間お仕事をさせていただきました。
THE RUGGED MUSEUMは、いい意味で私に影響をくれたブランドだったと思う。
オフィスではとても紳士的に、日々仕事に打ち込んでいた皆さんの姿を懐かしく思います。
私は、お会いするのを楽しみにしていたのですよ。

これからはそれぞれ「我が道」を行くわけですが、たまにはお会いしたいものですね。

今まで、ありがとうございました。

2016/1/31 山沢

Free&Easy

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中