WAXED COTTON HUNTING JACKET

WAXED COTTON HUNTING JACKETWAXED COTTON HUNTING JACKET

 

 

WAXED COTTON HUNTING JACKET

no. 16304
price. ¥72,000+tax
col. 050/Gray
size. 1,2,3,4
Made in China

4

 

HUNTING JACKETはHEAVY DUTYの世界観を演出するマスコットアイテムと言えるのではないだろうか。そしてこれほど多くのブランドが作ってきたジャケットも、また珍しい。
男らしさが凝縮されたジャケットがハンティングジャケットです。

ハンター達が愛するHEAVY DUTYの世界観を残しつつ、都会的に再構築することを意識しています。
*同じデザイン、仕様で『MUD DYED HUNTING JACKET』があります。

大きくはフィールドジャケットに区分されるハンティングジャケットは “Field” 原野で着用するアウターの中でも、狩猟という特殊な分野に特化したジャケットになります。
ストックのバットプレートを当てる肩には補強の “ガンパッチ”
獲得した獲物を入れる “ゲームポケット”
弾丸を挿す “ブレットホルダー”
本物が持つディテールを抽出するところからデザインは始まりました。
さらに、ゲームポケット構造においても貫通式を採用するなど、平面で表現できないデザインに苦労した記憶があります。
同時に工場さんにも最大のご苦労をおかけしているこのジャケットは、上の写真の2枚をごらんください。色の明るい生地が肩から後ろにかけてくっついています。この部分を一周、手縫いにしているのです。糸をあえて極太にし、まつり目を垂直に出してハンドクラフト感を出す工夫です。
そして生地は、先日の投稿『HALLEY STEVENSONS/WAX COTTON』(詳細はクリックしてください)を使用しています。
“HEAVY DUTYの世界観”を感じさせる要因は、この素材の表情が一端を担っているのは間違いありません。
*Wax Cotton Hunting Jacketはエージング加工が施されています。生地表面のWaxのムラを“味わい”としてお楽しみ下さい。

では、商品の細部をご覧ください。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

これは上前身頃(向かって右側)です。
左右でアシンメトリーなデザインです。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

下前身頃(向かって左側)です。
ハンティングジャケットの大きなパッチポケットは存在感があります。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

後ろ脇にはゲームポケットの入り口が。
当て布の手まつりが見えます!

 

フラップをめくると、ファスナーが。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

背中にはアクションプリーツ。
ストレスフリーな動作域を実現します。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

前身頃の写真です。中央にあるドットボタンを外すとフロントゲームポケットの入り口。
前身頃全体がゲームポケットになっています。
もちろん釦は、先日の投稿『ORIGINAL BUTTON』カッコイイです!
水牛の骨を染め落とした独特の色味がマッチします。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

ブレットホルダーに挿し込んだイタリアのCLEVER MIRAGE社製12Gショットシェル。
12ゲージはすんなり入ります。
、、、と言ったものの、都会のファッションには関係ないですね、、、
表から見えないディテールですが、ここからデザインが始まったんです。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

袖口はアジャストできる仕様です。
マチはヴィンテージオックスを使用し、さりげなく配色にしていますね。

WAXED COTTON HUNTING JACKET

WAXED COTTON HUNTING JACKET

上の写真は前身頃裏側です。
前身頃にゲームポケットがあることはお話しさせていただきました。その袋になるのが、この裏部分です。つまり、前身頃は2重になっているわけです。
表地はWAX素材の特性上、多少のベタつきがあります。その関係で裏側にヴィンテージオックスを使用し、インナーへの配慮をしています。

そして、HALLEY STEVENSONSのブランドネーム(写真上)は下前内ポケットに。高級感ある下げ札(写真下)はフロント釦穴に付きます。

wax

HALLEY STEVENSONS専用ワックスです。

 

Barbourに代表されるワックスジャケットは一般的に濃色しかありません。
このように明るいグレーは新鮮に映りますね。
ウールパンツなんかを合わせたくなる『WAXED COTTON HUNTING JACKET』実にエレガントです!

 

 

*MUD DYED HUNTING JACKETと同様に袖裏はキュプラを使用しています。
*多少の寸法の誤差、および個体差がありますが、全て検品済みで許容内での変動になります。ご了承下さい。
*この商品はオイルコーティング加工製品です。よってクリーニング処理はできません。
*始めはワックスが効いている為に、全体的に画像より色が濃く見えますが、時間とともにワックスが馴染み、抜けることで画像のように柄が浮き立ってきます。
お好みに応じて、付属のワックスを塗りこんでください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中