10w CORDUROY No.1 JACKET

10w CORDUROY No.1 JACKET10w CORDUROY No.1 JACKET

 

 

10w CORDUROY No.1 JACKET

no. 16309
price. ¥64,000+tax
col. 070/Navy
size. 1,2,3,4
Made in Japan

10WJK寸法

 

アメリカントラッドの世界には1型 (No.1)と呼ばれるモデルがある。

からいラペルロールのフロント段返りから裾につながるラインは、あくまでも自然なカッタウェイを描く。
そしてナチュラルショルダーは薄く仕上げる。
もちろんセンターベントだ。
ウエストダーツが無く直線的なシルエットを指してサック(麻袋)と人々が呼んだこのモデルはその歴史も古く、1918年に米国Brooks Brothersが発表した「No.1 Sack Suit」にまで遡ることになる。
その後、日本においても60年代に流行した伝説のブランド。VANのブレザーもやはり1型の範疇と言えます。
そして、現在においてもTHOM BROWNEをはじめ、多くのデザイナーが影響を受けていると言われています。

そんな歴史のある1型を私なりの解釈で、現代的なバランス表現を用いて組み立てました。
ジャケットは身体にフィットするサイジングで、パンツはゆとりを持たせたシルエットです。もちろん丈は短めに。
*同じ素材で『10w CORDUROY VEST』、『10w CORUROY TROUSERS』があります。

生地は先日の投稿『BRISBANE MOSS/10WALE CORDUROY』を使用し、フルキャンバス仕立てを行っております。『(株)NASU夢工房/サンプル作成』を参照下さい。この素材とこの仕立てがあってこそ完成できたジャケットです。

しなやかで着込むほどに身体に馴染んでくるジャケットです。
今後、この商品はTAKE & SONSのジャケットの基本になっていくと思われます。
では、商品の細部をご覧下さい。

10w CORDUROY No.1 JACKET

フロントは3ツ釦段返り中1ツ掛けをスタイルとします。
前端のウェルトシームは6mmでシャープな印象。

10w CORDUROY No.1 JACKET

胸ポケットはウェルトポケット。
ラペルロールはからめですね。

10w CORDUROY No.1 JACKET

フラップステッチは6mmで統一されています。
ご覧のように身体の丸みに沿ったフラップ付けがなされています。

10w CORDUROY No.1 JACKET

肩パッドを使用せずに、毛芯でショルダーラインから後側面のシルエットを保型しています。また袖山に関しても、段差の無い自然な形状に仕上げています。
このように肩まわりをデフォルメせずに自然に仕上げるのもTAKE & SONS の特徴です。

10w CORDUROY No.1 JACKET

袖口は2ツ釦。これも1型のディテールです。
もちろん釦は、先日の投稿『ORIGINAL BUTTON』水牛の骨を染め落とすことで生まれる表情はカッコイイです!

10w CORDUROY No.1 JACKET

10w CORDUROY No.1 JACKET

洋服は前身頃と後身頃で「振り子」に例えられますが、そのブレることの許されない支点を決めるのが衿です。
この商品は上の写真のように切り替えの無い、棒衿と呼ばれる1枚衿を採用しています。これは極めて難易度の高い衿作りで「ブレることの許されない支点を決める」ことを可能にした衿です。
ブレない衿で、しっかりフィットゾーン(ネック側3cmくらいの帯状エリア)を身体に着地させ、肩先をやや身体から浮かすことで、軽い着心地が生まれます。
一般的に綿素材の場合はクセ処理ができない関係で、衿腰部分にハギ目がある簡易的な作りになります。
そして裏側には“ヒゲ”と呼ばれるテーラーに見られるディテールが、、、

10w CORDUROY No.1 JACKET

10w CORDUROY No.1 JACKET

この2枚の写真は裏地側になります。
上の写真が肩で、下の写真がアームホールと呼ばれる袖裏の部分です。
いずれも手まつりが施されているのが分かると思います。
表地側、裏地側共に、この部分に関しては着心地に大きく影響するエリアで、パターンの設計と縫製技術も気を使うところです。
特に表地側に関しては、“イセ込み”や“クセ取り”といったテクニックを多用し、立体的に作る部分です。
当然、裏地側も同じようにしなければ着心地に悪影響を及ぼします。
つまり、表側のような容積を裏側にも確保すること。これが手縫いでないと出来ないんです、、、本当に頭が下がります。
また、手縫いは縫い目が柔らかいという特徴もあり、着心地に対する拘にもなります。

10w CORDUROY No.1 JACKET

BRISBANE MOSSのネームが誇らしげです。

10w CORDUROY No.1 JACKET
10w CORDUROY VEST』を合わせると重厚な雰囲気で、大人ですね。

深いネイビーが色気を感じさせます。
『10w CORDUROY No.1 JACKET』決める時はビシッといきたいものです。男ですから、、、

 

 

*多少の寸法の誤差、および個体差がありますが、全て検品済みで許容内での変動になります。ご了承下さい。
また、生地の厚みなどの理由により、他の商品と同じ寸法でも着用サイズが異なって感じられる場合があります。
*ご覧になるモニターによっては、実際の製品と色目が違って見える場合があります。
*コーデュロイを含む起毛素材は、ホコリが付きやすいことが挙げられます。
また、起毛素材には毛並みがあり、この商品は逆毛にて裁断縫製されています。
ホコリなどを取る際のブラッシングは下から上に、毛並みに合わせてブラッシングをお願い致します。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中